お人形の事や日常の話題を書いています


by neo-c
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

コスモード

c0003098_21195659.jpg

COSMODE(コスモード)というコスプレ関係の雑誌に、
私の制作したシンプルなぬいぐるみの型紙が掲載されました。
コスプレイヤーさん向けの雑誌なのですが、
毎回すごくわかりやすい制作講座が掲載されています。

長くなるので、詳しくはお人形服講座のブログの方へ掲載しています。
↓興味のある方はどうぞご覧くださいませ!
http://ameblo.jp/neo-c/entry-10407095808.html

c0003098_21192261.jpg


この雑誌には、普通の本ではあまり載っていないような
ハンドメイド知識がいっぱいなんですよ。
今月号は、造花の作り方がかなりわかりやすく載っていて
これはドール服の飾りにも大変役に立ちそうでした。
布だけではなく、樹脂での作り方も掲載されています。

ハンドメイド講座のシャンルが幅広いですが、だいたい
「これが知りたかった!」というものがピンポイントで掲載されているので、
コスプレをしない方も楽しめるのではないかと思います。
藤掛さんという布屋さんに見本誌(?)置いてあって、
誰でも見る事が出来ます。(私もそこで見て、内容にビックリしたクチです)

あと浅草橋付近の布屋さんやパーツやさんが地図付きでいっぱい紹介されていて、
ドール服の材料調達にもすごく役に立ちそう。
それから全国の撮影スタジオやホテルも掲載されています。
料金もちゃんと書いてあった。迎賓館って貸し切りで切るのか?!いいな〜。
ドールの撮影イベントを主催したいなと思っている人も役に立つかもしれません。
あと、撮影テクニックも掲載されていますよ。ドール撮影にも使えるかも。

型紙はサッカーやバスケや野球のユニホームが付いていました。(もちろん人間用ですが)
テニスウエアの型紙いいな。これフリースで作ればバジャマになるかな。
コスプレのグラビアの冊子も付いていました。
ほとんど知らないゲームやアニメでしたが楽しめました。
ドラキュラXとディシディアがすごい。あと元ネタがわからないのですが、
森の中でリュート(?)をひいている人の写真が素敵でした。
お人形でこういう写真を私も撮ってみたいです。


c0003098_2120334.jpg

c0003098_21204819.jpg

無料配布のワンピース型紙を使用して、サンタ服を作ってみました。
裾に白い布を付け、袖口に飾りとしてリボンを付けました。
首に巻いているのは、ドール用シュシュの作り方を利用しています。
好きな形に巻き付けられるのでとても便利です。
型紙は、サンタ帽子のかぶり口の型紙をそのまま使いました。
詳細を知りたい方はこちらへどうぞ↓
http://homepage2.nifty.com/neo-c/howto/howto04.html


それからいまさらですが、6日にドルパへ行きました。これ以上書くと
↓ブログ記事が長くなってしまうので、続きを読みたい方はクリックしてください〜。




黒スーツの若者がたくさんいて、日にち間違えたかと焦りましたよ…。
なにやらエスカレーター降りたら、
勝手に就職活動ホールに誘導される道が出来ていてビビりました。
ドルパ参加目的の一般人も来るんだから、変な誘導路作るのやめてくれい。
c0003098_2123148.jpg

前にこまめ巾着が品切れで涙をのんだので、今回はすぐに交換ブースへ向かいました。
こまめてぬぐいゲット〜!可愛いです。
ところで苺こまめってどこですか?
自信満々に「栃木ショールームだ!」と答えたら、
友達に「栃木には天使のすみかないよ」と言われてしまいました。
静岡は次郎長こまめなので、一体どこだかわかりません。
ひょっとしてこれから出来るSRなのか?!
1番わかりにくいのが立川こまめでしょうね。
マニアックすぎて地元付近の人しかわからんよ。

今回、社長のお菓子配布に並んでみました。
数年前にチョコ配っているおじさんがいるな〜と思って顔を見たら、
社長だったのでビックリしたのを覚えています。
確かその時は、チョコ2つくらいだったような…。
いつの間にか両手からあふれるくらい配るようになったんですね。
ドルパは広くてお昼ご飯を食べに行くのが面倒だったので、
もらったお菓子がすごく助かりました。
パイっぽいのや、お茶菓子っぽいのや、
塩味のクラッカー系まであってぼどよいバランス。
かなりお腹の足しになって正直ありがたかったです。

ドルパやドールショウなどイベントへ行って、一般参加で色々と見て回ると、
ディーラー参加したい熱が上がってきます。
しかし毎年3月4月がべらぼうに忙しい事が多いので、次回の参加は見合わせます。
サイトやブログの方ももっと充実させないといけないので、
ディーラー参加は落ちついた頃にしたいと思います。
[PR]
by neo-c | 2009-12-09 21:27